美味求真

Menu





註釈集



 『美味求真』は木下謙次郎の著作ですが、現代ではあまり一般的でない知識や、またあまり詳細までは語られていない部分には、現代語訳を施した河田容英による註釈を入れています。
 この註釈を通して、より食文化についての知識を深めて頂ければ幸いです。


Arrow



最新更新情報


 2019/ 12/15 
 あわと大嘗祭 をアップデートしました。


 2019/ 12/02 
 大嘗祭 をアップデートしました。


 2019/ 10/28 
 北村祐庵 をアップデートしました。


  あわと大嘗祭  

  アルケストラト

  伊尹いいん  

  生間流いかまりゅう  

  伊勢貞丈随筆纐纈いせさだたけずいひつ こうけつの巻  

  イポリート・テーヌ  

  磐鹿六雁命イワカムツカリノミコト  

  イクテュオケンタウロス

  ウィリアム・E・ラキソン  

  宇佐津比古ウサツヒコ

  易牙えきが

  大草流おおくさりゅう  

  大宜津比売神オオゲツヒメノカミ  

  興津彦おきつひこ興津姫おきつひめ

  何曾かそう  

  カール5世  

  竈神かまどがみ  

  亀の尿  

  賀屋澹園 河豚話かやたんえん ふぐばなし  

  川端道喜かわばたどうき

  北村祐庵きたむらゆうあん  

  木下謙次郎きのしたけんじろう

  屈到くつとう

  荆楚歳時記けいそさいじき

  五穀

  西園寺公望さいおんじ きんもち  

  佐々木盛綱もりつな  

  佐藤垢石さとうこうせき

  四條流しじょうりゅう  

  四條園流しじょうそのりゅう  

  正覚坊しょうかくぼう  

  蜀志  

  祝融しゅくゆう  

  進士流しんしりゅう

  随園食単ずいえんしょくたん

  赤壁の賦せきへきのふ  

  栴檀樹耳せんだんじゅじ

  曾晳そうせき  

  その見聞の源頭

  大嘗祭だいじょうさい  

  高橋朝臣たかはしあそん  

  高橋宗直たかはむねなお  

  ダゴン  

  竹内始萬たけうちしまん

  ちまき  

  坪内つぼうち

  虎大尽の虎料理  

  豊宇気比売神トヨウケヒメノカミ  

  天正10年5月19日 安土饗応における能の不手際への考察

  中川嘉兵衛なかがわかへえ

  日本人の米飯における本質

  渟浪田ヌナタ

  野邊地尚義のべちなおよし

  羽倉簡堂はくらかんどう  

  八珍はっちん

  ひし  

  広瀬淡窓ひろせたんそう  

  美味礼賛びみらいさん

  布津純一ふつじゅんいち  

  佛書ふっしょ  

  伏莬ぶと  

  鮒魚の頭

  ペトロニウス

  帆足万里ほあしばんり  

  北条時頼ほうじょうときより  

  庖丁人  

  細川勝元  

  細川幽斎ほそかわ ゆうさい  

  堀越藤吉ほりこしとうきち

  マリアージュの真意  

  満漢全席まんかんぜんせき  

  饅頭まんじゅう

  三浦梅園みうらばいえん

  百取の机代物ももとりのつくえしろのもの

  八百丘比尼やおびくに  

  柳楢悦やなぎならよし

  羊棗ようそう

  料理書(ギリシャ・ローマ時代)  

  柳子厚りゅうしこう

  ルクッルス